No Ofuro No Life

Google translation of this blog is not accurate and is for entertainment purposes only

Coteruちゃん、おちゅ~る元をいただくの巻き

お中元なんて私は誰にももらわないし、送ってもないのですが、Coteruちゃんは今年おちゅ~る元をいただきました。
f:id:noofuronolife:20200909142930j:image

見てくださいこのすばらしいおちゅ~る元セット。
嬉しい限りです。

 

f:id:noofuronolife:20200909142926j:image
そしてこの中にちゅ~るスプーンなるものが入っているのですが、これにチュールの袋をセットして、下にあるフックみたいなのを上に持ち上げるとちゅーるがもれなくすべて外にでてくれるという一見よさそうな気もするスプーンなんです。

 

が!まず袋開けてからセットするときに飛び出そうになるのでそこからがもう面倒になる私。

そしてこのスプーンを怖がるというCoteruちゃん。びびり精神は衰えません。

ということでこのスプーンはお蔵入りでーす。

【恵比寿】水晶で焼肉? - 勝又

友人からの肉食べたいコールがかかり。予約してもらったのがこちらのお店。

恵比寿にある勝又さん。

tabelog.com

 

水晶焼肉?なんじゃそりゃと思ったら、水晶板の上で焼くという焼肉なのです。
140℃か150℃?を超えなければ煙がでないみたいなことを言っていた気がする。いつもの酔うて覚えてないやつですが。で水晶だとそれ以上にならないとかなんとかだったはずです。

f:id:noofuronolife:20200909141446j:plain



メニューがあるわけではなくおまかせで前菜からどんどんと出てきて。

f:id:noofuronolife:20200909141442j:image

赤身肉祭り!!!

そして何がいいって全部焼いてくれてベストな状態で出してもらえるんです。
f:id:noofuronolife:20200909141439j:image

ひっさびさに肉うまぁー!と思ったお店でした。


プロの言うことを聞くとこんなに変わるモヒート作り

今年はスーパーにモヒートミントの苗が売っていたので夏前から何度も収穫してモヒート作って飲んでるんですがある時なんか味が安定しないなと..ブツブツ。

f:id:noofuronolife:20200909140306j:image


ここでやはりYouTubeの力を借りる。なんとも便利な世の中。


夏の時期にオススメ!失敗しないモヒートの作り方をプロが解説

 

今回はこちらの坪井先生の動画を参考につくったんですが。
もーこんなに違うかというくらい美味しくできました。
カクテル奥深い~。


f:id:noofuronolife:20200909140302j:image

真夏のBBQ - プロの手にかかるとこうも違う

こんな暑いのにBBQとは!なのだが、私の偽母の誕生日を祝うというイベントも兼ねていたので実施。

もちろん夕方からすけど。昼間にやったら自分がグリルされてまうわけです。

 

友人シェフが腕を振るってくれるというので、もう今回はすべてお任せ。しかも肉を焼かせればトップクラス。まかせといて!の言葉がうれしい。

こちらはお金と酒だけ準備しておけばよいのだ。
f:id:noofuronolife:20200813105314j:image
シェフがお肉もお野菜もすべて仕入れてくれていたのですが、これまたどんだけ食うねんという量。牛、豚、ラムはラックでキターーーー!

f:id:noofuronolife:20200813105318j:image

 

今回の参加者大人8名。さらには前菜の鴨にくチキンなどまでも用意してくれていたのでこれだけでおなかがいっぱいになるのではないかと心配になる量なのだ。

 f:id:noofuronolife:20200813105321j:image

もう食べて飲むだけでOKなわけで、自分がなにもしなくていいBBQは最高である。
しかも出てきた肉は最高の焼きでサーブされる。どれもこれもうまい。

 

f:id:noofuronolife:20200813105226j:plain

 

ソースを忘れてくるというシェフだったが、作ったサルサをかけて食べるバルバッコアスタイル風がさっぱりでこの暑い中のBBQには最高だった。

そしてあまった肉はお持ち帰りでみんなにわけて、ここから数日間肉フェスがつづくのである。。。

 

ローズマリー消費策

今年の春先になんかもう死にかけていたローズマリーを思い切って切り戻ししたんですよ。そしたらなんかぐんぐんと伸びるではあ~りませんか。
f:id:noofuronolife:20200812094836j:image

そしてここまでボーボーになってきたのでさっさと早くつかわねばまた、風通しが悪くなって弱ってしまうのでフレーバーオイルを作ることにしました。

f:id:noofuronolife:20200812094840j:image


これ、ローズマリーとニンニク、とうがらしをオリーブオイルにつけるというだけの幼稚園児でもできるという簡単なものです。
5日ほどおいとけば香りがうつっていい感じなんるのであとは、バゲットにたらしたり、パスタにつかったり、じゃがいもとかにまぜてグリルしてもええすね。

 

item.rakuten.co.jp

 

 

【三田】予約必須 - 旅するイタリア食堂 ヴィアッジョ ディ サポーリ

ずっと行きたかったお店なんですよ。
コロナ禍でお客さんを今はマックスでは入れてないようでした。

もともとちいさなお店なので当日の入店はむずい。当日何人もお断りされてました。

 f:id:noofuronolife:20200811164626j:image

ご夫婦でされてるお店で電話の予約時点でかなり奥様の印象がよい!
そしてお店にいったらまたシェフの旦那様のほんわかした雰囲気がさらによい。

 

f:id:noofuronolife:20200811164611p:image

 

旅するイタリア食堂というだけあって毎月イタリアの20州のうち1州にフォーカスして提供されるというお店なのだ。今回はナポリがあるカンパニア州でした。

前菜三種からはじめたんですけど、思っていたサイズではなくきちんとしたボリューミーなサイズでうれしい驚き。

プロセッコを1本いれて、あとはグラスで赤ワインなども注文して最終的には一人7000円くらい。なんかすごいリーズナブル。そしてお腹ははちきれそーなほど満腹。

 

f:id:noofuronolife:20200811164636j:image
f:id:noofuronolife:20200811164607j:image
f:id:noofuronolife:20200811164618j:image
f:id:noofuronolife:20200811164631j:image
f:id:noofuronolife:20200811164623j:image
f:id:noofuronolife:20200811164641j:image
f:id:noofuronolife:20200811164645j:image

外のカウンターでも食べれるみたいでそっちなら軽く飲みと20州の特別料理を毎月食べてから帰るというのが近所のサラリーマンはできるな。それでも20州なので1年半以上かかるっつうことですけど。

 

tabelog.com

【麻布十番】イルマニフィコ - サーブの人がつぼ

十番で女子会ということでイルマニフィコに行ってきました。
すっごい前に1回行ったっきりでその時は、なんか話に夢中で食事に集中してなかったもんで記憶がうすかったんですけど、今回は集中しました。

サーブの人がなんかおもしろいんですよ。なんか。

あとの二人はほっとんど飲まないので結果一人でグラスでいろいろと出してもらいました。で飲んだ私の分のお会計は13000円ほどだったのでちょっとお高めと思ったが。。それなりに食べて飲んでるのか。。。1万くらいになると行きやすい。

f:id:noofuronolife:20200811160835j:image
f:id:noofuronolife:20200811160826j:image
f:id:noofuronolife:20200811160830j:image
f:id:noofuronolife:20200811160817j:image
f:id:noofuronolife:20200811160821j:image
f:id:noofuronolife:20200811160840j:image
f:id:noofuronolife:20200811160844j:image

tabelog.com

けりぐるみの威力をあげる

Coteruちゃんの最近の様子なんですけど、これ以上は仲良くならないのかと思うくらい変化がございません。

けっこう前にけりぐるみなるものを購入していたのですが、いまいち反応がなかったのでしばらくほったらかしにされていたんですけど、またたびスプレーふったら遊ぶかと思って試してみたらこれが~~すごい。

みてくださいこの威力。華麗なるキックの連続。

 
 以前紹介したまたたびのスプレー版です。このシリーズはすげぇ。

 翌日にはペンギンのくちばしは無残なことになっていました。。。

 

 

 

 

サステイナブルなCasusGrillを使ってみる

サステイナブルとか百合子が使いたがる言葉ww。このCasusgrillもサステイナブルで使い終わったらそのまま全部燃やせてしまうというもの。もしくはざばっと水かけて燃えるゴミで出せるわけ。
1300円くらいでAmazonでも売ってます。

f:id:noofuronolife:20200731134828j:plain



試したかったので宮古牛を焼くのに使ってみました。
チャッカマンで炭に火をつけると周りの炭にどんどん火が回っていき5分くらいで調理できるようになるという非常に簡単。BBQで必死こいて火おこしして20分とか待つ必要はなし。

宮古牛はあたらす市場に売っていたのでそこで購入。ただブロック肉はなく、焼き肉用のカットしたお肉のみだったのでこれでお試し。

 

 

焼けることは焼ける。だけどやっぱ火力は弱めかな。これ1時間ちょっとで切れるんですよ。まぁ焼いて食べるでは十分な長さ。
これでもブロック肉だったらどうだったかなというのが疑問。
もうちょっといろいろなものを焼いてみないと総評ができないな。

ちなみに買った宮古牛は結局、こうやって焼いて食べるよりフライパンで焼き肉のタレと一緒に野菜と焼いて食べるほうが向いている肉でした。

 

でもまぁ1個もってるとどっかにドライブでもいって海辺でBBQさくっとやったりっていうのはらくかな。

 

 

インスタントクラフトグリル

インスタントクラフトグリル

  • 発売日: 2017/07/04
  • メディア: Tools & Hardware
 

 

 

 

Blue Turtle Restaurant and Bar - 渡口の浜

伊良部島の渡口の浜にブルータートルというレストランがあったのでお昼に立ち寄ってみました。
ほんと、どんどん建物もお店も増えて、7年前とは大違いだ。
f:id:noofuronolife:20200731114705p:image

お店はビーチからのアクセスもOKで水着のままでOKだそうだ。
シャワーヘッドがココナッツでカバーされてるのがオシャレ。
f:id:noofuronolife:20200731114304j:image

 

 

ここから見る眺めはハワイ島のKua Bayを思い出す景色。いやそれ以上。
f:id:noofuronolife:20200731114310j:image

f:id:noofuronolife:20200731114257j:image

メニューは宮古牛押し。カレーやステーキなど。ちょっと夜っぽい感じのメニュー。
スナック系のアペタイザーが少なかったので、もうちょっとカジュアルなビーチレストラン風なメニューが充実してるとランチにはええのではないかと勝手に思った。
オリオンビールはキンキンに冷えていて最高でした。

f:id:noofuronolife:20200731114241j:image
しかしロケーションも最高だし、トイレもきれいだし。お店のお姉さんもナイスだし。渡口の浜にきたらここを使わない手はないでしょー。

レンタルやドローン撮影つきのアクティビティも充実してるみたいでなかなか手広くやっているようでいいとこついてますねぇ。

f:id:noofuronolife:20200731114246j:image

次回はビーチでゆっくりしよう。

blueturtle.jp

ここは天国か~下地17エンドで癒される

伊良部島とつながっている下地島には、下地島空港があり昔はタッチアンドゴーなどのトレーニング用の空港だったのに今ではHKExpressも飛んでくるという国際空港となっている。東京からだと成田からJetstarが飛んでますが、朝の7時25分発という鬼フライトである。

下地島空港が旅客ターミナルになる前は空港の周りをぐるりと車でドライブできててんですけど、今はそれができなくなって、17エンドといわれる空港の海に面している端っこまで駐車場から10分ほど歩かないといけなくなったんです。

f:id:noofuronolife:20200730162759j:plain

f:id:noofuronolife:20200730162857j:plain

 

f:id:noofuronolife:20200730164144j:plain


でも~ここの海はあり得ないほどブル~。本当に天国かとおもうほどキレイなのです。
暑くても歩いて行く価値大です!
 

Soraniwa Hotel & Cafe in 伊良部島

最後に宮古島に行ったのは7年前くらいだろうか。それまでは毎年行っていたのに。たしか5年前くらいだろうか那覇まで飛べたのに、台風の影響で那覇ー宮古島間が欠航になりそこからずっと行ってなかったんですよ。
f:id:noofuronolife:20200730153918j:image



コロナ禍において旅行もなかなか行けなくなったんでねぇそろそろどこかに行きたいなと思いマイルも余っていたので宮古島に行くことにしました。
とりあえず東京からの客なので嫌がれるという恐れがあったのだが、一応宿に電話して大丈夫でしょうかと確認。
大丈夫ですよーと快いお返事。あまりぶらぶらせずにゆっくりしようということで行ってきました。

 f:id:noofuronolife:20200730153952j:image

今回は宮古島ではなく橋でつながった先の伊良部島のSoraniwaさんにお世話になることに。部屋はSide B. Soraというキッチンとプールがついたコンドミニアムタイプの部屋。
ここなら外食せずに済む。


三浦春馬君のニュースを到着後すぐに知ることになりショックをうけながら、コンフィデンスマンJPのロマンス編をみたり、プールで泳いだり。

シンガポールの同僚には申し訳ないが45分で国境というわけではない日本は北から南まで長くてよかったなぁーとしみじみ。国内旅行だけでかなり楽しめる国である。

 f:id:noofuronolife:20200730153948j:image

3泊中夕飯は地元産の野菜や宮古牛を買ってすべて自炊、3人で12本持っていたシャンパンもすべて飲み干し、なにもしないというすばらしい休みが過ごせました。

 

 

 

soraniwa.org

エスニックな料理が食べたくなる季節 - ラム肉パクチー水餃子

この季節になると、スパイシーな料理などのエスニック系の料理が食べたくなります。

今回は友人が水餃子食べようよーというわけで、じゃあラム肉パクチーがええんちゃうかとこちらで決定。

f:id:noofuronolife:20200713223219j:image

さてこれを何につけて食べるかというところなのですが、普通に酢醤油とか?ラー油とか?ではなく今回は島ハリッサをつけてみることに。石垣島のお土産でもらっていて冷蔵庫で眠っていた島ハリッサの出番!

 

ハリッサはチュニジアで食べられている唐辛子のペーストみたいなもんなんですけど、私もチュニジアに行ったときにハリッサを食べてこりゃうめぇなと思った一品です。酒飲みならみんな好きな味のはず。


ナンプラーと島ハリッサをつけ、ライム汁を絞る。

うまい~!

 f:id:noofuronolife:20200713223215j:image

そして実山椒も送ってもらったものがあったのでこちらを塩漬けにしていたものを上にちょっと振りかけたり。しびれるぅ~!

 

ミントの葉も大量にあったのでモヒート作りました。夏だねぇ。

f:id:noofuronolife:20200713223222j:image

 

 

 

YASO GIN - ワイルドな味わい

新潟にある越後薬草さんが作っているYASO GINを注文しようとwebをチェックしたのですが、どうやら人気商品のため売り切れとの表示が。

そんな中、お試しミニボトルセットがあったのでこれは逆に試し飲みによいなとポチってみました。

f:id:noofuronolife:20200713221830j:image

合計103種の自然素材が織りなす味わいという103をまずは飲んでみました。

うぉ~!これは名前の通りYASO! ワイルド感がすごい!

好き嫌いがはっきりしそうな味。薬草系が好きな人にはもってこいだが、嫌いにな人には苦痛でしかないであろう。

今回は家に炭酸水しかなかったのでトニックで割ってないのですが、トニックでわったほうがもうちょっとまろやかになりそうな感じ。

 f:id:noofuronolife:20200713221826j:image

梅雨の曇り空の下。YASO GINとチップスワカモーレでまったりな午後でした。


ワカモーレは、シンプルなレシピが好きです。

  • アボカド
  • ライム汁
  • 紫玉ねぎみじん切り
  • コリアンダーざく切り

をまぜまぜDONEです。

 

 

yaso80gin.jp

 

ペンネを一から作るという暇なときによい作業

今月のパスタ教室では大好きなペンネアラビアータがありました。

パスタ教室なわけで、もちろん生パスタから作るわけです。

今回はブカティーニとペンネの両方を練習したのですが、ブカティーニはけっこう

すいすいと作れるのですが、ペンネには少し優しさを加えてほどよい圧で転がさないとつくれないというポイントがありました。

 

こちらわたくし作。

f:id:noofuronolife:20200713220529j:image

 

こちら先生作。シェープの美しさが全く違う~。

f:id:noofuronolife:20200713220550j:image

 

 

 

f:id:noofuronolife:20200713220616j:image

 

これは本当にまーひーなときにしかやらないであろうとすでに挫折宣言をするわたくしなのです。