No Ofuro No Life

Google translation of this blog is not accurate and is for entertainment purposes only

Restaurants-六本木・麻布・広尾

【麻布十番】おにまる - 最初は居心地が悪いが

旅行に行くのでその前にニセの両親とごはんに行くことに。十番にある【おにまる】という居酒屋の評判がいいのでここにしてみた。予約の電話をいれたところ、自分の携帯に「北海亭」と表示されるわけです。 あーここは以前やきとり屋だったところかと気づく。…

【六本木】蒟蒻麺で罪悪感をなくす- AFURI

前々から友人が、パーソナルトレーニングを受けたあとにAFURIでラーメンを食べるという台無しなことをやっていたのですが、よく聞くと麺がこんにゃく麺だというではないですか。 そんなわけでわたしも次回AFURIにいったときは蒟蒻麺を頼もうと心に誓ったので…

【広尾】二人ならカウンターが絶対によい - 小野木 

今回は女子3人で和食が食べたいというリクエストでしばらく行っていなかった小野木へ。3人だったのでテーブル席へ案内される。 忘年会シーズンだからだろうか、満席でがやがやとけっこう居酒屋のうような雰囲気に。まぁ自分たちもげらげらと笑っていたのだ…

【六本木】若手鮨職人によるランチイベントでリーズナブルに鮨を堪能 - 鮨由う

HAYARUKAのウェブをご存知でしょうか?飲食に特化したクラウドファンディングのページなんですが、ときどきいいねぇという企画がでてくるんです。今回は鮨由うさんで若手の職人によるお鮨が6600円で食べられるということで、さっそくポチっときました。 鮨由…

【六本木】飲茶が夜中まで食べられる - スチーム Dim sum&Wine

友人が、最近52が全然取れないって言って、歩いていたらお店見つけたといって教えてくれたのが「スチーム Dim sum&Wine」 女子飲みがあったので、当日電話をいれたところカウンターなら空いているとのこと。 どちらかというとカウンターが好きなのでこれは…

【麻布台】Pierre Giradin 若きイケメンが作るワインを飲みに行く @ T3

ピエール・ジラルダンのワインメーカーズディナーに行ってきました。 彼なんとまだ21歳!!そしてなかなかのイケメンなのです。 インスタチェックしたら美しい彼女との写真がでてくるではないか! これはラグビー南アフリカ10番のインスタチェックした時と同…

【六本木】鈴華荘 -Urban Chinese- 飲茶ランチをする

飯倉片町の交差点のところにあった新北海園が閉店して、しばらくするとリノベーションが始まり、次は何になるかと思いきや、中華 again!! お店の前は通りつつも、気になりながらだれかレビュー書いてくんないかなと他力本願。そしていろいろレビューがでてき…

【六本木】バスキア展 最終日に駆け込み、人ごみに酔う

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されているバスキア展の招待券をいただいていたのに、なかなかいけず。なんと最終日になってしまった!

【麻布台】今年の誕生日ディナーはやはりT3で

今年もね、また一つ年取りました。早いですわ1年たつの。小学生のころなんて6年間が激長く感じていたのに。年を取るとなんで時間がたつのが早く感じるのかってテレビでやっていたけど、ときめきが少ないと時間がたつのが早く感じるらしい。子供の頃はときめ…

【六本木】一軒家フレンチレストラン - Le Bourguignon(ルブルギニオン)

この日は44日間におよんだラグビーワールドカップ日本大会の決勝戦。イングランド vs 南アフリカの試合でした。これを見ずして、夕食には行けないということで、予約していた時間遅めに変更。 イングランド出身の友人が多いのでイングランドも応援しつつ、南…

【西麻布】一品、一品が記憶にのこる素晴らしい味 - L'Embellir

友人がランチで行ってめちゃよかったという一押しだったので、今回ディナーで予約して行ってきました。

【六本木】持ち込み料なし?! - 大阪焼肉・ホルモン ふたご

大阪焼肉・ホルモン ふたごといえば拡大しまくっているチェーン店ですが、実は毎回不思議に思うことが。 お酒の持込ができるかと聞いたとき、「大丈夫です」ということでしかもチャージなしというのですよ。ええのかそれで!と思いつつ持ち込むわけです。そ…

【麻布台】Restaurant T3の尾崎牛が入った絶品パスタボロネーゼ

前からこのパスタのこと書かないといけないと思っていて、また食べてきたので今回こそ。 私の大好きなレストランRestaurant T3ですね。 ここでボロネーゼのパスタがあるのですよ~。 ステーキで出される尾崎牛の端っこ部分で作られたこのボロネーゼソース。 …

【六本木】 肉汁水餃子 餃包 (ギョーパオ)- 日祝もやっているので助かる

ん~!!!ラグビーワールドカップ日本代表!よく頑張った!! 感動させてもらいました。8強に入れたことだけでも素晴らしかったが、今回のラグビーで私の平凡な毎日かなりアゲアゲにしてもらえました。 日本は負けてしまったが、11/2の決勝戦までパーリーは…

【麻布台】Restaurant T3 - 2019 Autumn編 新しい〆の形

相変わらずRestaurant T3には通いまくっていまして、秋の味覚を楽しんでます。10月のデザートがめちゃかわいいのでご紹介。ハロウィン月なのでなんとカボチャの馬車でデザートが登場。中には蜘蛛の巣をイメージしたホワイトチョコが。

【六本木】おひとり様で日本酒もいいかも - 飯家りょう

このお店はTBSラジオ伊集院光とラジオとのコーナー「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」で紹介されていたお店です。2017年なのでだいぶ前の話。 ラジオで紹介されていたのは絶品のからあげ。

【六本木】胃袋がもう一つ欲しくなる - 鮨由う

このたびはラグビー観戦ツアー中のおじさまたちを引き連れて、六本木の「鮨由う」さんに久っさびさに行ってきました。

【六本木一丁目】めちゃくちゃリーズナブル - 焼肉 天 がむしゃら

今日は若者女子との飲み会で「焼肉 天 がむしゃら」を予約してくれていたので行ってきました。

【六本木】上品なラーメン - 雅はりたや

連日の飲みでラーメンが食べたいモードに突入。近くにいたので以前から気になっていた雅はりたやさんにいってみました。

【麻布十番】ピッコログランデ

ピッコログランデと言えばなぜか=石田純一とだれもが言うww というくらいご本人お気に入りのお店だそうだ。 1F席はVIP?2Fが一般ぴーぽー?と友人は言っていた。 1Fにいけるにはそうとう通わないといけないのかな。 つうことでわたくしたちはもちろん…

【六本木】痛風まっしぐらぁ - 魚輝

ミッドタウンの向かいの裏路地にある魚輝さんに行ってきました。 このあたりもいろいろと気になるお店がたくさんあります。 魚輝さんといえばうにいくら土鍋ごはんが有名。 これは絶対に注文すると決めて向かいました。 お店はカウンターと4人がけテーブル席…

【六本木】虎峰(コホウ)- 少量多皿中華を味わう

ラグビーワールドカップ始まりましたねー。六本木のスポーツバーは大量の外国人で盛り上がっておりましたよ。 ラグビーは録画して、この日は虎峰さんへ行ってきました。

【麻布十番】ALLIE - VISAプラチナグルメクーポンを使って

ANAスーパーフライヤーズカードを作るときにどのカードにするかということで 皆さん迷うと思うのですが、同僚に相談したところ 「年会費高いけど~VISAプラチナにすれば?グルメクーポンも年に2回くるし、マイルもがつがつたまるよ」 つうことで高い年会費を…

【六本木一丁目】忘れたころにやってくる予約日 - すしさいとう

前回の予約をいれたのは9ヶ月前。もう毎回忘れそうになります。ただこの日が来るとあさからワクワクです。すしさいとうさんのお鮨の好きなところは、オーセンティックであり、ややこしいことなくストレートにおいしいこと。

【六本木】朝4時まで営業している中華バル - 52 (ゴニ)

金曜だったので友人とまずはシャンパンでも飲もうかということで仕事帰りに1杯。いや2杯、いや3杯。というところでおなかも減ってきたので何を食べようかと自分の行きたい店リストを検索。 中華好きの友人だったのでそういやいまだに行けなかった六本木の5…

【東麻布】焼き鳥 - ヒヨク之トリ

食べログの焼き鳥名店100に入っているお店。 麻布十番というより東麻布の住宅街にいきなりある感じのお店で、きれいなお店です。

【広尾】鮨在

六本木の「鮨由う」さんにいらした岡田さんが広尾に今年5月にオープンされたお店に行ってきました。

【東麻布】ラムチョップはやはりワカヌイ

今日はもともと予定にあった集まりでワカヌイラムチョップに行ってきました。 やっぱり、ラムチョップはワカヌイに限る。

【麻布十番】髪の毛には悪いものが溜まるらしい

引き継づき本日も友人が私を連れ出してくれます。 今日は髪も切りました。ヘアスタイリストの人が風水的には髪の毛にけっこう悪いものが溜まるらしいですよとのこと。 あまり短くすると天パなのでこの湿気が多い時期だとぐりんぐりんになってしまうので ばっ…

【六本木】お酒と友人

めちゃくちゃ辛い事がありました。さらにこのどんより天気が追い打ちをかけてくれ、心身ともに最悪の3連休です。 心配してくれた友人が私が引きこもりにならないよう、フリーフローのシャンパン飲みに誘ってくれました。 お酒が飲めない人は甘い物に走るのだ…